トップページ > お肉を柔らかくする玉ねぎ酵素

お肉を柔らかくする玉ねぎ酵素

高級なお肉は柔らかくて美味しいですが、毎回高いお肉を買える余裕のある人はそんなにいないでしょう。
どうしてもお肉が食べたい時は近所のスーパーに売っている海外産の安いお肉で済ませることもあるでしょう。

しかし安いお肉をいざ焼いてみたら固くて美味しくない、そんな経験をお持ちの方は多いはずです。
しかしあきらめる必要はありません。

安くて硬いお肉を柔らかくする方法はいくつもあります。
例えば牛乳や炭酸水、ワインなどのお酒に漬けたり、あるいは擦り下ろした梨や玉ねぎにお肉を漬けておくと、自然と肉が柔らかくなると言われています。

色んな方法がありますが、中でもお肉を擦り下ろした玉ねぎに漬けておく方法が一番お肉が柔らかくなり、臭みもなくなりますのでおすすめです。
なおかつ玉ねぎもそのまま炒めて食べることが出来るので、玉ねぎを捨てる必要もなく、一石二鳥です。

漬けた後はいつも通りお肉を焼くだけでOKです。
ちなみに何故擦り下ろした玉ねぎに漬けておくとお肉が柔らかくなるのかといえば、漬けておくことで酵素が働き、お肉のたんぱく質を分解するためだと考えられています。

玉ねぎにはプロテアーゼと呼ばれる酵素が含まれており、さらに擦り下ろすことでお肉に酵素が浸透しやすくなるのでしょう。
漬けておく時間は15分から30分くらいで良いのですが、もっと長く、たとえば一晩漬けておくとさらにお肉が柔らかくなるようです。

このプロテアーゼと呼ばれる酵素は玉ねぎ以外にもキウイやパイナップルなどの果物にも含まれており、お肉と一緒に食べると消化を助けてくれるので、胃もたれもしにくくなります。
玉ねぎを使えば、安いお肉も高級お肉に生まれ変わる、とまでは言いませんが、美味しくなることは間違いないと思います。

玉ねぎサプリメント

関連記事